華~hana~日記

塩豚で♪ スパゲッティ・カルボナーラ



先日machaさんの会社の社員割引販売でチーズを共同購入しました。

私は パルミジャーノ・レッジャーノを1キロ 、マスカルポーネを2パック購入しました。

パルミジャーノ、1キロ3000円、て安い!

今冷蔵庫はチーズでパンパンです♪幸せ^^



さて、チーズを手に入れたら絶対に作ろうと楽しみにしていたのがこちら。



●塩豚で♪ スパゲッティ・カルボナーラ●


f0033117_2393275.jpg





塩豚、1週間経ちましたが、全く臭いません。一人暮らしには冷凍しないで保存の効く食材ってほんとに助かるんです♪
もう一本仕込みますか。

さて、このカルボナーラ、実は・・・・試作2回目です。

夜ご飯にデフォルトのレシピで作ったのですが、失敗。

次の日のブランチに再挑戦したのです・・・(笑)。

塩豚云々でなく、行程に問題がありました。あと、豚特有の臭みが気になったのと、
燻製していない肉を使っているので全体的に深みの無い仕上がりになってしまった。

教訓、カルボナーラ(のみと限りませんが)、どんなに良い食材を揃えても、手際よく作らないと撃沈します!

まだまだ改良の余地がありますが、レシピはこちら↓

※4月3日、どうしてももう一回食べたくて、再々挑戦・・・。(この数日で計3回つくりました笑)
  とってもおいしく出来た!!




カルボナーラの作り方(2人分)

材料: 塩豚(60g) 
     パスタ(200g)
    
 (A)↓常温にしておく
     卵黄(2個)
     パルメジャーノチーズすりおろし(大さじ4)
     生クリーム(大さじ4)
     牛乳(大さじ2)
     胡椒(適宜)

     にんにくすりおろし(小さじ1~2)
     白ワイン(少々)
     塩(少々)
     胡椒(盛り付け後にガリガリ)
     

1)パスタを茹でるお湯を鍋に沸かす
2)この間Aをあわせてよく混ぜておく(チーズすりおろすの、頑張る)
3)お湯が沸いたら、塩とパスタを投入。アルデンテまで茹でる
4)この間、塩豚を細切りにし、フライパンへ投入。弱火でじっくり、油を溶かすように焼く。
 油の量が少ない部分の場合はオリーブオイルを足す。
5)塩豚に薄めのこげ色がついたところで、にんにくを投入。(弱火で、焦がさないように)
  油が溶け、塩豚がカリカリになったら、白ワインを少量入れ、火を強める。
6)パスタの茹で汁をお玉に半分くらいフライパンに加え、油と乳化させる。
7)乳化したら、茹で上がったパスタの水気を切り、フライパンへ投入。
  パスタは絶対に茹で上がって直ぐのものを利用!
8)フライパンのベーコンとパスタを混ぜ塩で味を調える。
  火を止めて、Aを加える。よく混ぜる。
  この8)の作業全て30秒~40秒で。
9)お皿へ盛り、胡椒をガリガリする。お好みでパセリも♪

  


     
[PR]



by hana-bell | 2007-04-01 23:43 | Happy Meal ~料理~

食・お酒・雑貨などを通じて綴る日々のひとりごと    東京で働く女子が朝のキチョーな時間でつくるお弁当など
by hana-bell
プロフィールを見る
画像一覧

管理人のこと・・

東京にあと1mくらいの埼玉に住んでます。
商社の商品部でお仕事してます。

家事は嫌いですが、料理とインテリアが好きなので、ボチボチやってます。

おおざっぱな料理、美味しいお店のことをメインに、たまに趣味のピアノやオートバイや旅行のことなんかをつづります。


e-mail↓
hana-bell@excite.co.jp

<お友達ブログ>
抹茶室
みつこのちゃぶ台
GUMBO SHOP
BonAppetit

<アルバム>
under construction



**********************
ランキング参加中!応援クリックよろしくお願いいたします。



ブログランキング・にほんブログ村へ


人気blogランキングへ



ファイブ ブログランキング


雑貨 ブログランキング


グルメ ブログランキング


ドリンク ブログランキング








検索

最新のトラックバック

英語でレシピ!
from ダウンロード販売・e-boo..
マッシュルーム
from 料理レシピ紹介サイト:ブログ..
わかさぎの南蛮漬け
from sawaraxのひとり飯
なますて〜 【植木鉢タン..
from みつこのちゃぶ台
花見その2 【タンドリー..
from みつこのちゃぶ台

ファン

ブログジャンル

画像一覧