華~hana~日記

カテゴリ:BAR Time( 51 )




パンとワインとアヒル

f0033117_21233383.jpg

オリーブとケーパーベリーのマリネ


里芋と海老のテリーヌ


ドライトマトのフーガス

パン オ レザン

ビューティフルなワイン達
[PR]



by hana-bell | 2009-12-09 21:23 | BAR Time

池袋 もるとや

f0033117_14522076.jpg

本日はバー勤務時代のお友達とディナーだったのです。 締めくくりには美味しいモルトを頂かねば! 私よりお姉様の2人ですが、いつも若々しくて素敵です。 私の目標は2人の年齢になっても同じくらいの美貌(笑)と艶やかさ(爆) ウィットに富んだネタをキープすること
うへっ!

本日いただいたのは・・・
[PR]



by hana-bell | 2008-10-18 14:52 | BAR Time

ホテルニューオータニ Bar Capri

f0033117_21444437.jpg


久々のBAR TIME アップ。
色々なお店に行っているけれど、なかなかシャッターチャンス(死語かい?)が無く・・・・・。

本日はホテルニューオータニでディナーです。


プリフィックスのコースで、

  ビシソワーズ
  舌平目のソテーX○▽X?!風味 
  ピエールエルメのスィーツ!!


う~~~ん!おいし!

ビシソワーズ、作ってみたいな。(フープロ、くもの巣がはってそうだがな・・・)
生クリームみたいなポテトポタージュ・・・・・

 庶民には不慣れなセレブなお味☆<( ̄□ ̄;)>☆


舌平目に添えてあった ターーメリック風味のじゃがいもが新鮮。(備忘録)

エルメのスィーツもビューティホーでした。
(アボカドのクランチがのっかった、レモンとバナナのムース。あまづっぱいフルーツが真ん中に^^)

ディナーの後はホテル内のバーへ。

ホテルのバーってすべてがマニュアルどおりで、つまらないけど

周りの客に ワケありっぽい人が多くてキタ━(゚∀゚)━
 それを観察するのが若干たのしみであり・・・・・(悪趣味)

頂いたウィスキーは

 シングルモルト(名前ド忘れ)

 ニッカの軽井沢(ヘビーすぎて飲み干すのがつらかった)


さあて、いろいろと楽しいことが待っている夏。

下っぱらをひっこめないと。

わいはーで水着を着れるか着れないか・・・・それは天のみぞ知る・・・・・。
[PR]



by hana-bell | 2008-08-01 21:44 | BAR Time

森のビアガーデン

f0033117_2324566.jpg


先ほどは激しい雷でしたっ。

山手線に遅れが出たようです。 帰宅中の働きマン、大丈夫でしたか?

停電になった家とかあるのかな?

我が家はお風呂場の電球が切れてしまい、昨日、今日、と暗闇での入浴となります。
昨日はキャンドルを灯して入ったのですが、鏡に映る自分のすっぴんが妙におどろおどろ
して怖かったのですが・・・どうしましょ・・・・(脂汗)

それにしても、最近夜急に雨が降ることが多くて困ってしまいますね。

私はいつもギリギリセーフでまのがれておりますが。



さてさて、こちらはちょっと前に行った神宮前にある「森のビアガーデン」。

ビアガーデンのビールって、ぬるい!間違いない!

でも、開放的な環境で呑むとそんなもどかしさは吹き飛んでしまうのだ。

会社帰りのリーマンやOLがアホになってストレス発散しているのを見ると、
なんだかこちらまで楽しくなってしまいます。

ビールのみてーーーーー!

今週はお薬をのまないといけないので断酒です(来週は毎日飲酒の予定ですけどな、ふふふ)

今年はあと何回いけるかな?

誰か一緒に行きましょ~~~っ。
[PR]



by hana-bell | 2008-07-29 23:02 | BAR Time

最近のバー事情




最近のBAR事情。しばらく封印してましたが、復活。

以下、わかる人にしかわからないので、お酒に興味ない人はスルーしてくらはい

THE CRANE @池袋

人と待ち合わせのため一人で入ったのだが、一見だからか、カウンターに通してくれなかった・・。
すかすかなのに、女&一見だからなめられたのかっ?

ここで負けず嫌い精神(酒に対してのみ)勃発。

ここでビールとか、ジントニックとか、普通のを頼んではいかんっ(いいじゃんか、別に 笑)
と思い、

トムコリンズをオーダー。
ジンフィズとさほど変わらないレシピのカクテルですが、なんとこちら、
オールドトムジンを使うのかと思ったら・・・・ビフィータでしたよ!!うひょ~っ。


しかも・・・・コリンズグラス重いってばよ!

思わず おっこらせ、と言いそうになったさ。


しかし、相変わらずバーテン&私よりちょっと歳行ったスタッフぅ~、はカウンターのおっさんしか相手にしない・・。

ここですかさずメニューに シングルモルト が載っていないのを発見。

「あの~~っ、 シングルモルトのメニュー頂けますか?]

若干、そこらへんの酒飲みではないことをアピール。(←、いや、そこらへんの酒飲みなんだけどさ・・)

そして手渡されたメニューを凝視っっ 笑

しばらくして、

待ち人来たるので、最後にしめのいっぱつ。

「あの~っ、コールバーンって置いてるんですか?」

ここでバーテンさんがやっと動き出しましたよ。(スタッフぅ~では対応不可な質問のはず)

なんとっ!

置いてないと思ったのに、1969年ものの、イタリアで瓶詰めされたコールバーンが約5000円で飲めるとなっ。。。





・・・・・やるな・・・・こいつ・・・と思い


大伴バーへ移動

More
[PR]



by hana-bell | 2008-06-02 23:13 | BAR Time

Ichiro's Malt カードシリーズ ラム樽熟成



f0033117_233340.jpg



久々に浦和の Bar Dovecot へ行きました。

オーセンティックバーへ行くこと自体がかなり久しぶりでしてね・・・・。

ウィスキーも久々。

いかん、いかん、私のライフワークが腐りかけているではないか。

この日のチョイスは ジャパニーズウィスキー Ichiro's Malt のカードシリーズ

埼玉は羽生(はにゅう)、肥土伊知郎氏が手がけた超ジモティウィスキーです。

最近ウィスキーのトレンドから遠ざかっており、よくわからんのですが、
どうやら売りは 

 *シングルモルトをホグスヘッド樽貯蔵の後、最後の数ヶ月間を様々なカスクでフィニッシュ。
 
 *すべてカスクトレングス(加水せず、そのまま瓶詰)、

 *ノンチルフィルター(冷却濾過をしていない)、ノンカラー(無着色)

ノンチルフィルターとは・・・・・→クリック


そんなわけで、私はラムカスクフィニッシュを頂いたのですが、まず度数が58%、と高スギ!
少々加水して味をのばしてみました。

どうにもこうにも味覚が戻らず、ラムの風味を見出すことは出来ませんでした。

ノンチルフィルターだからか?少々荒っぽいアフターフィニッシュでしたが、凝縮された骨太なお味でございました。

いつも思うのですが、山崎をはじめ、ジャパニーズウィスキー全般は本当にレベルが高くておいしい。

でも、スコッチが持っている独特の 木 や 潮 の味が感じられず 軍配はいつもスコッチにあがってしまうのですね。
[PR]



by hana-bell | 2008-05-18 23:03 | BAR Time

クリスタル麦芽のビール


ちょっと前に、池袋の、とある焼き鳥屋へ行きました。

おいしかったら詳細記事にしようかと思いましたが、却下。

だって、塩分強すぎで塩の塊食べてるみたいだったんだもん。

味濃い目の私が言うのだから、普通の人が食べたらデッドリーな塩っけのはず、
間違いなく。

でも、このビールがなかなか面白かった。


●クリスタル麦芽の琥珀エビス●

f0033117_21452336.jpg


詳細はこちら⇒クリック


麦芽をローストして風味と色味に特徴を持たせただけ・・・という話ですが、
おいしかったです。通常のエビスよりちょっと重くて香ばしい。
私は通常のエビスのほうが好みですが。


まぁ、喉がすご~く乾いてたし、はらぺこだったし、それも手伝ったのかな、とも
思いますが、ビールって幸せな呑みものだわ~。

18歳から24歳の間(年齢の幅おかしくないか?)、
ビールを受け付けなくなった期間があったのですがなんてもったいないことをしていたのか・・。
今では絶対に一杯目はビール!

2杯目ビールでもよいっ。

冬でも夏でも、おいしいっ。

おいしいビール、かも~~~ん!!!

たまには毒抜き
[PR]



by hana-bell | 2008-02-04 21:45 | BAR Time

Tiffin で作る★車麩フレンチトースト&カクテル!


レシピブログのイベントで、リキュール3種類当選しました!

バレンタインへ向けてスィーツレシピを考案しなければ!

まずは紅茶のリキュール、Tiffin でこんなものを・・・・・


●大人味!車麩フレンチトースト●

f0033117_12165411.jpg
注:画像のスペル間違ってます。futuring でなくて featuring です。

作り方<2人分>

車麩・・・・・6個
紅茶(濃い目に煮出したもの)・・・・・適宜
たまご・・・・・1個
牛乳・・・・・・・200ml

はちみつ・・・・・適宜
ティフィンリキュール・・・・・適宜
バター・・・・・少々

1)煮出した紅茶に車麩柔らかくなるまで漬ける。
2)車麩から水分を切って、たまごと牛乳を一緒に溶いたものに漬ける。
3)浸かったら、フライパンにバターを敷き、車麩をこんがり焼き、ティフィンを仕上げにふる。
4)お皿に盛り、はちみつや、追加でティフィンをふる。お好みでマスカルポーネをのっけると美味!

お麩はグルテンからできています。(小麦粉の成分)
カロリーが低いのに、良質な植物性タンパク質のかたまり!
調理に時間がかからないし、最近マイブームな食材です。



●Sip the Tiffin!●

f0033117_12173477.jpg


お酒は本来呑むもの!ついでにショートカクテルもご用意。

「Sip the Tiffin」 は 「ティフンを啜る」という意味で即興で考えたチャラいネーミングです(汗)

レシピは、
ジン20ml,ティフィン20ml,レモンジュース20ml、です。
シェーカーでふってショートカクテルグラスへ注いでください。

ありがちなレシピですが、スッキリとしておいしいです。


あぁ、時間がなくて雑な投稿だわ、
カクテルの表面に洗濯物が反射して映ってるさ(笑)ごめんなさい!


リキュールを使ったバレンタインレシピ参加中♪

[PR]



by hana-bell | 2008-02-02 12:18 | BAR Time

三銃士@大宮東口

f0033117_20265385.jpg




年末は外食が多かった反面、家に引きこもりもくもくと作業することがあって、
料理をしておらず、栄養が偏ってしまいました。
そのせいか、唇の両端が切れてしまい、口裂けオンナみたいになってます(泣)

口が悪いからだ・・・という噂もありますが・・・・。


さて、久々のオーセンティックバー訪問です。
と言っても、年末に行ったのですが。

大宮東口、タカシマヤ近くにある「三銃士」です。
大宮ではかなり老舗になるのでは?

しかし・・・・このバーはね・・・・・
[PR]



by hana-bell | 2008-01-05 20:26 | BAR Time

ヒューガルデン グランクリュ

f0033117_222509.jpg


最近、なかなか素敵なバーを発見しました。
バー、というよりは、 
某ブリティッシュパブ HUBで働いていた人が独立してつくった
小さな、小さな、ビアバーなのですが。

ここは隠れ家にしようかな、もしかしたら一人バーデビューできるかもっ!

さて、ここで一杯目にいただいたのが、皆様もご存知のベルギービール

「ヒューガルデン」の「グランクリュ」という銘柄。

グランクリュ、といえば、ワインだろう?と思うのですが、
※Grand Cru。フランスワインの産地における、畑の格付け。最上級のぶどうを産出する、というわけで、ワインも超高級な格付けがされる


色は暗くてよくわかりませんが、薄めの黄金色。
香り、 ぷうぅ~んとほのかに香る小麦が喉を刺激します。

呑んだ感じは、従来のヒューガルデンと同じく、
すっきりとした切れ味で、フルーティ。

女性におすすめ、「ビールのシャンパン」と私は名づけたいっ!

ちょっとぐぐってみましたら・・・・・

タイプ: スペシャルエール
アルコール度数: 8.8%
原材料:  ローストモルト、ホップ、コリアンダー、オレンジピール
賞味期限: 瓶詰め後2年



原材料を見るとオレンジピールやコリアンダーが・・・・・。

こういった福原料を使ったものはビールの本場ドイツへ行くと、
「ビール」の分類には入りません。(ちなみに日本の酒税法ではOK)
ドイツはオールモルトでないといけないのです。

ろ過後、瓶詰め時に2次醗酵用の酵母と少量のシュガーが加えられた瓶内醗酵タイプ。
生きた酵母をそのまま瓶詰めしている為、年月とともに高級ワインのように熟成が楽しめるビールです。(熱処理はしていません)

↑そんなわけで グランクリュ?


あ~~、更新してたら、おいしいビールが呑みたくなったわ~~~☆

■■■以下、自分へのメモ■■■

ヒューガルデン醸造所について
ブリュッセルの東部にあるヒューガルデン村では、1300年初頭からホワイトビール生産の地として有名でしたが、1957年に最後のホワイトビール醸造所であったトムシン醸造所が閉鎖してしまいました。

「あの古きよきホワイトビールを復活させよう!」と1965年にトムシン醸造所の隣に住んでいた牛乳屋のピエール・セリス氏が立ち上がり、1977年に古いレモネード工場を買い取って、ヒューガルデン醸造所を設立しました。1985年に火事で醸造所の一部が焼けてしまいましたが、インターブルー社に吸収合併されて、醸造所は再建され現在もデ・クライズ醸造所として世界中のビール愛好家に愛されるビールを造り続けている。
[PR]



by hana-bell | 2007-12-03 22:25 | BAR Time

食・お酒・雑貨などを通じて綴る日々のひとりごと    東京で働く女子が朝のキチョーな時間でつくるお弁当など
by hana-bell
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
BAR Time
Happy Meal ~料理~
Happy Meal ~そとごはん~
Travel USA~バーボン蒸留所巡り
Travel USA ~他~
Travel ~日本~
Travel Asia
Lunch Box
Bake!
Interior / Utensils
Favorites
Health & Beauty
B gourmet ラーメン&カレー
プロダクトマネージメント
Travel ヨーロッパ
Food work
Motor cycle
etc.....

管理人のこと・・

東京にあと1mくらいの埼玉に住んでます。
商社の商品部でお仕事してます。

家事は嫌いですが、料理とインテリアが好きなので、ボチボチやってます。

おおざっぱな料理、美味しいお店のことをメインに、たまに趣味のピアノやオートバイや旅行のことなんかをつづります。


e-mail↓
hana-bell@excite.co.jp

<お友達ブログ>
抹茶室
みつこのちゃぶ台
GUMBO SHOP
BonAppetit

<アルバム>
under construction



**********************
ランキング参加中!応援クリックよろしくお願いいたします。



ブログランキング・にほんブログ村へ


人気blogランキングへ



ファイブ ブログランキング


雑貨 ブログランキング


グルメ ブログランキング


ドリンク ブログランキング








検索

最新のトラックバック

英語でレシピ!
from ダウンロード販売・e-boo..
マッシュルーム
from 料理レシピ紹介サイト:ブログ..
わかさぎの南蛮漬け
from sawaraxのひとり飯
なますて〜 【植木鉢タン..
from みつこのちゃぶ台
花見その2 【タンドリー..
from みつこのちゃぶ台

ファン

ブログジャンル

画像一覧